FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ragús

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へにほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ

日本でのツアーも過去にあったので、アイルランド好きの人はご存知だと思いますが、「Ragús」ラグースというダンスショーを見てきました。


しかも、ダブリンから車で約3時間もかかるCastlebarまで1泊で!
どうして、わざわざそんなにしてまで行ってきたかと言うと、義弟(エィちゃんの弟)
ファーガルがフィドルとバウロンの演奏で出演するんで義母&妹も行くって言うし、
私もまだ見たことがなかったので、あまり乗り気でなかったエィちゃんに運転させて行ってきたわけです。

ラグースは10年前にアラン島からスタートして以来、ず~っとツアーで世界中を周って、今回が10周年記念の凱旋アイルランド公演だったそうです。

ゲスト歌手の歌がありました。
1996年のアイルランド代表として、Eurovision Song Contestの優勝者になったEimear Quinn
もちろん優勝曲の「The Voice」を歌いました。


エィちゃんの大学時代の下級生で「俺、彼女に個人レッスンしてたんだぞぉ!成績が良くなくても、それなりに実技とルックスがあれば、なんとかなるもんだ!」
なんて、エィちゃんお得意の辛口皮肉を言ってました(苦笑)
当時、大学内でもキレイな子っていうんで目立ってたし、在学中のユーロビジョンの出場が決まったのもすごく話題になったそうです。


もう一人のゲストは、
2005年のThe Rose of Tralee (日本でいうミス・日本みたいなの)の優勝者
Aoibhínn Ní Shúilleabháin(イビーン ニ フゥラハン)。
彼女、もちろんすごくキレイ&カワイイです。しかも大学では物理学専攻で成績もトップクラス、語学も堪能でもちろん母国語のアイルランド語もペラペラ。
たまにテレビのトークショーに出て、知的だけどユーモアのあるコメントをしてて、かなり人気あります。


「やっぱり天はニ物を与えちゃうのねぇ」なんて思っていたら、まだ彼女には別の才能もあった!
そう、歌です。「sean-nos」と呼ばれるアイルランドの民謡を歌って賞もいくつか持っているほど。
彼女の歌、良かったですよ~。すごくナチュラルで、声質は柔らかい円やかな、
でもちゃんと芯の強さもあるような、良い感じでミックスされた感じで私は好きでした。

で、やっと本題のRagus のお話しを!

と思いつつ、よく比較されるRiverdanceの話しから・・・。
今年の夏、実は初めてダブリン公演を見ました。
そんなに見たかったわけではないけれど、ちょうど大阪から家族が私達の結婚式で遊びに来ていた時で、エィちゃんもRiverdanceの音楽について論文(苦笑)を書かなきゃいけなかったので、「じゃ、見に行こうか」って感じでした。
まぁ、あれだけ世界中で人気があるわけなので、ショーとしては楽しめました。
でも、観客に聞こえる音楽は、ソロ演奏以外は全て生演奏ではなくてレコーディング音、というところが、音楽をやってる者からの視点としては、明らかなズレがどうしても気になって楽しめないわけです。視覚と聴覚を通してすごい違和感があります・・・。
余談ですが、アクシデントで誰もステージ上で踊っていないのに、お客さん達には音楽と共にステップの音がスピーカーから流れてきた、という話もあるそうで、ダンスのステップ音も録音で、それに合わせて踊っているということらしいです。
まぁ、エンターテイメントとしては大成功を収めているわけだし、今の世の中、テレビやショーでは「口パクは当たり前」って感じなようなので、そんなもんなんでしょうねぇ。

でもでもRagus は全部ナマ!生演奏!生ダンス!
見てて聴いてて気持ち良かったですよ~!
ダンスはね、やっぱりちょっとRiverdanceほどスタイリッシュな感じではないけれど、十分見ごたえありました。
ミュージシャン達の息がぴったりでパワー溢れる演奏だったし、それぞれソロの見せ場もあって見ごたえ聴きごたえがありました!

やっぱり一番光ってたのは義弟ファーガルだな~!会場全体大盛り上がりになって、すごいかっこよかった~っ。
(あ、ちなみに上に貼ったビデオのフィドルの人はファーガルじゃないです)




スポンサーサイト

テーマ : アイルランド生活
ジャンル : 海外情報

コメント

音楽兄弟~

エイちゃんさまの弟さんもミュージシャンなのですね。すごいぃぃ 
皆が揃った時にはセッションなんかもしちゃうんでしょうか?
Castlebar行ったのですね。私はMayoに住んでいたので、
思いで深い場所です~
Riverdanceは4年くらい前にダブリンで観た時には
まだかろうじてそれぞれミュージシャンが生演奏していた記憶があるけど、
最近は日本公演もだけどミュージシャンのリストラしすぎですよねぇ
ちょとがっかりです・・
Ragusは素朴でちゃんと生演奏で、いい味出てますよね。
でもどっちも好きです!
また日本に来ることあるのかなぁ・・?

セルキーりささん

なかなか皆が集まる機会がないけれど、弟2人&妹&エィちゃんと4人とも楽器やるので、セッションみたいになることもありますよ♪
Riverdanceもソロのは生の部分もありました。
私達が今年の夏にDublinで見た時はZoe Conway だったので「やっぱり流石だなぁ」って思いましたねぇ。

世界中が不景気になっちゃって、海外ツアーとかきっと大変でしょうね・・・。
Secret

アイルランドの風景

プロフィール
アイルランド在住のkazです
FC2カウンター
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へにほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Dublin
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
アクセス解析
よかったら一言どうぞ(承認制)
アイルランド天気予報
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。