スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイドブックに載っていないお城を訪ねる 1-2

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

やっとアイルランドにも春がやってきたようで、陽が当たると少し暖かく感じたり、外を歩いていると木々の新しい葉や咲き始めの花を目にするようになりました。
From Leixlip Castle

そんな中、昨日は地元Leixlipにある「Leixlip Castle」に行ってきました。
このお城の歴史はさかのぼること、1170年代のノルマン人達によるアイルランド侵攻の頃に建てられたとのこと。

View Larger Map
アイルランドにはお城がいっぱいありますが、大きいところだと観光用に開発されたり、ホテルとして建て直されたり、小さいものは荒れ果てた状態のものだったり・・・。
そんな中、Leixlip Castleは今でも人が住んでいるお城として、とても古くて珍しいお城の一つです。
From Leixlip Castle

From Leixlip Castle

今現在の住人はDesmond Guinnessさんご夫妻。
「アイルランドと言えばギネス」のあのギネス一族のお一人でいらっしゃいます。
イギリス生まれのイギリス育ち。
ギネスの経営には直接関わることはなかったそうですが、27歳の時にアイルランドに移住を決め、このお城を買われたそうです。

その際、アイルランド国内に沢山あったジョージアン時代の建物が荒れ始めていたことを懸念し、「The Irish Georgian Society」を創設して、それ以来アイルランド国内にある歴史的だけでなく建築技術や美術的にも重要な建物を守るための活動をされています。

隣町にあるCastletown Houseも買ったり、ライフワークとして80歳を目の前にした今現在も活動されていて、アイルランドの歴史遺産を大切にしたい、という情熱は本当に素晴らしいです。
Castletown House
From blog

実は先週、友人との散歩の途中に寄ってみたのですが、その時は残念ながらギネスさんはいらっしゃらず、秘書の方の「翌週に来てもらえればMr.Guinnessがお城を案内できますよ」とのアドバイスで、
昨日、出直したわけです。

先週は天気もイマイチでまだ寒かったのですが、昨日はお散歩日より!
門を入ると広がっているお庭には花が咲き始めていて、飼われている2頭の馬にも歓迎されました。
From Leixlip Castle

From Leixlip Castle

こんな由緒ある方とお会いできるなんて、「どんな人なんだろう」と嬉しさと興味と緊張が入り混じってましたが、姿を拝見した瞬間、「素敵なおじいちゃま!」。
Desmondさんの写真←をクリック
とても優しい笑顔と柔らかい話し方。
「まぁ、とりあえずこちらへどうぞ」とリビング・ルームへ通して頂いてソファに座って少しおしゃべり。
お城の説明や、お部屋の中にある沢山の絵画の説明をして頂きました。

そして、お城ツアーの始まり!

続く・・・

Leixlip Castle の航空写真←をクリック
スポンサーサイト

テーマ : アイルランド生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

アイルランドの風景

プロフィール
アイルランド在住のkazです
FC2カウンター
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へにほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Dublin
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
アクセス解析
よかったら一言どうぞ(承認制)
アイルランド天気予報
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。