スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy St.Patrick's Day!

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

今日3月17日は、アイルランドの守護聖人、聖パトリックをお祝いする日です。

アイルランド国内では前夜祭も兼ねて、この週末からお祭りムード。
本番の今日は各地の町でパレードが行われています。
もちろん一番大きいのは、首都ダブリンでのパレード。
地元の家族ずれや学生達はもちろん、世界中から観光客であふれます。

今日はとっても良いお天気です。
パレードを見に出かけたお友達たち、楽しく過ごせそうだな~。
良かった!

私は・・・・。
人ごみが苦手で、長時間立っているのも辛いので、おうちでのんびり(苦笑)
パレードの様子はテレビで見てます!

今朝、聖パトリックをお祝いするかのように、やっと我が家の水仙が咲きました!
球根を植える時期がぎりぎりだったので、心配だったのです。
From Blog2
ちょっと前から咲いているクロッカス達と太陽の光をめいっぱい楽しんでるようです~。
やっとアイルランドにも春が来ました!
From Blog2


エィちゃんと私のPaddy's Dayのメインは、もちろんパブでの音楽♪
記憶している限り、私は2000年から皆勤です。

忘れられないのが2000年のPaddy's Day セッションで、
すっっっっっっっっごい憧れていた人と初めて横に並んでセッションに参加させてもらったこと。
あの日がなければ、今アイルランドになんていないかもな~、って思うくらい。
今でもはっきり覚えてる、あのドキドキの緊張!
(エィちゃんと初めて会った時の記憶なんて全くないのにぃ。苦笑)

そろそろ出かける用意をせねば!

良い写真が撮れたら、Paddy's Day Sessionの様子をお知らせしますね。
スポンサーサイト

テーマ : アイルランド生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Happy St. Patrick Day!!

コメント欄にて、メッセージ有りがとうございました。無事アイルランドに出かけました。昨日はボストンで空港へ向かう前に久しぶりに二人で街をぶらぶらと。友人はSt.Patrick Dayは緑を着ないとつねられるとわざわざ警告してくれましたが、アイルランドからの移民が多いはずのボストンなのに、中華街とかイタリア、ポルトガル、ユダヤ、ケープベルディー、プエルトリコ系とかそれぞれコミュニティーがあるのに、アイルランドは見つからず、あちこちに散らばってるのか、すっかり英国系移民(メイフラワーの新教徒にはじまり)のように街に定着してるから?で、四葉のクローバーにちなんで緑の服は街のあちこちにあるアイリッシュバーで見かけるぐらい。しかしボストンの公立学校は復活祭の金よう日はお休みでないのに、この日はなんか別の理由を付けて休みでした。そちらはやはり緑を着ますか?ここらの学校へ低学年でラプリコーンのお話をします。回りはアイルランド移民の子孫が夫の家族のみならず、友人もかなり多く、皆誇りにしてて8割近くはいる感じです。ところでどうして3/17になったんでしたっけ。早春の印?

Chiekoさん

緑を身に着ける人のほとんどは、観光客とか留学生などの外国の人ですね。
アイリッシュ達はみんな、というわけではないですよ。

3月17日はアイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日です。
Secret

アイルランドの風景

プロフィール
アイルランド在住のkazです
FC2カウンター
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へにほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Dublin
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
アクセス解析
よかったら一言どうぞ(承認制)
アイルランド天気予報
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。