スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイルランドで新型インフルエンザの予防注射

え~っと、

先日、新型インフルエンザの予防注射に行ってきました~。
ちなみにこちらでは、通称?! 「Swine Flue」(スワイン・フルー) です。
要するに、豚インフルエンザ。

日本は今のどんな状況なのか、ちゃんとチェックしてないのでよくわかりませんが、
アイルランドでは今現在、18人亡くなられています。
そのうちの殆どは、もともと持病などがあった方のようですが、
確か2人くらいは健康な方だったとニュースで聞いた記憶があります。

こちらでも11月から予防接種が始まってます。
最終的にはアイルランドで暮らす人全員に接種できるそうですが、
ワクチンの入荷を随時待っているので、優先順位を付けての接種です。

11月から接種が始まっているのは、
持病のある人、
がん治療を受けた人、
妊娠14週以降の妊婦さん、
で、その次が生後6ヶ月以上5歳以下の乳幼児と、
生後6ヶ月以下の赤ちゃんの親。
他には、11月から来年の始めにかけての、
随時小中高学校での接種も始まってるみたいです。
そして12月からは65歳以上のお年寄り。

アイルランド保健省の新型インフルエンザのウェブサイトはこちら→クリック

ウェブサイトの方には「該当する人は予約をして受けるように」とのことですが、
私の場合、かかりつけの町医者(通称GP) からわざわざお電話を頂きました~。
ぜ~んぜん「予防注射受けようかなぁ」なんてこと考えてなかったので、ちょっとびっくり。
医者「あなたもね、受けた方が良いと思うのよ」って。
私、思わず「費用はおいくらですか?」って聞いたら「もちろん無料よ~」って
電話の向こうで笑ってる様子。
すかさず「じゃ、お願いしますっ!」って即答しました(苦笑)

幸か不幸か?!(笑)、私は甲状腺の持病があるし、
その中でも悪性腫瘍を取り除くための化学療法を受けた人は対象になるようです。

電話をもらった翌々日にGPに行って、注射してもらいました。
簡単な説明のチラシが待合室にあったので、
読みながら「ふ~ん、そんなもんかぁ」って。
でも、注射の前後に副作用についての説明はまったくなし。
「こんな簡単で良いんだろうか?」なんてちょっと疑問に思いながらも、
「ま、何もないってことは大したことはないんだろうな」って楽観的になってました。
(っていうか、もう私もアイリッシュな思考になってきてるなぁ・・・笑)

でも!
診察室を出て待合室で上着を着たり荷物をまとめたりしてたら、
なんかちょっと胸が気持ち悪いような・・・?
まぁ、そんなに気にするほどでもなかったし、めまいがする、とかでもなかったので、
「気のせい気のせい!」って思いなおして、家路についたのです。

でもでも!
やっぱり副作用のことが気になりだした・・・。
ネットでいろいろサーチしてみると、
いろいろ副作用に関することが載ってるじゃないのぉ~っ!
イギリスでも副作用を理由に、接種を断ってる人が増えているとか・・・。

でもでもでも!
接種した後に騒いでもしょうがないかっ(笑)

そのままネットしてたら、だんだん疲れてきて、
甲状腺ホルモンの値が下がってる時の私の典型的な症状、
「眠い、だるい、身体の節々が痛い」が出てきたので、
そのままソファーに寝転んでお昼寝・・・zzz。
1時間ほど後に目覚めたら・・・、

左腕が痛いやん~っ!!!

注射針を打たれたところがちょっと腫れて、熱を帯びてました・・・。
それから頭痛と身体の節々の痛み、などの風邪のような症状が出てきました。

しっかり副作用が出てるや~んっ!

ま、ワクチンって、インフルエンザにならない為の薬ではなくて、
身体の中に免疫を作る為に、わざと少量のインフルエンザの菌を入れるわけだから、
ちょっと体力のない人が接種を受けると、副作用が出て当然なんですよね。
きっと殆どの健康体の人には出ないのかもしれないですね。

これで新型インフルエンザにかかる心配はなくなったけど、
今、「くしゃみ連発、頭がぼ~」で、普通の風邪を引いてしまったっぽい私です・・・。

皆さんも気を付けて下さいね。

ぽちっと最後に、クリックお願いします
   ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アイルランド生活
ジャンル : 海外情報

コメント

副作用大変でしたね。もう大丈夫ですか?
年末年始に里帰りするんですけど、もしそれまでに私も予防接種受けれたらいいなって思ってたけど、どうも無理みたいですね。
早く良くなって下さいね。

なっちゃんさん

ありがとうございます!
副作用の方は、翌日1日ゆっくりしただけで回復できました。
学校は休んじゃいましたけど・・・。

ダブリン在住の友人も「年末年始の里帰り前に受けられるかなぁ?」って言ってたけど、
やっぱり無理なのかな・・・。
まだワクチンの数が足りてないんですね。

なっちゃんさんも、かからないように体調管理に気を付けて下さいね!

予防接種・・・

副作用・・大事に至らず回復に向かっているようで
よかったですね^^
読んでいるときは「あれ・・・大丈夫ですか・・」と思ってしまいました(;一_一)
順位は日本とさほど変わらないような気がします。
出発前に対策をと思っていたのも季節性を1度接種しただけでした。 予約してあるから病院に電話してみようかなと思います。。。

baileys3さん

ありがとう。お陰様で酷くはなりませんでした!

そうですね。
こちらに来る前に、できるだけの準備と予防をしておくのが良いでよね。
baileys3さんも気をつけて下さい!

副作用

義理の母が先々週くらいに予防接種受けてました。
去年、心臓発作で倒れたので、それで優先的にって事だったのかもしれません。
でも、凄い痛そうしたよ。
腕が上がらないって言ってましたもん。
その後、少し、風邪も引いてましたし。
やっぱり、人によるかと思うけど、副作用あるんですね。
もうだいぶ日にち経ってますけど、お大事に。

Tomokoさん

私はすっかり元気になりましたが、
義理母様はもう大丈夫ですか?

ワクチン=ほんの少量の菌、なのに、
こんなに反応が出てしまうってことは、
本当に新型インフルエンザにかかってしまったら、
かなり症状が重くなるってことですよね、きっと。

Tomokoさんも風邪やインフルエンザにかからないように、気をつけて下さいね。
Secret

アイルランドの風景

プロフィール
アイルランド在住のkazです
FC2カウンター
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へにほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Dublin
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
送信者 blog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
アクセス解析
よかったら一言どうぞ(承認制)
アイルランド天気予報
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。